ロボット手術センター

ロボット手術は、患者さんの体に小さな穴を開けて行う、傷が小さな低侵襲手術です。そのため、従来の手術に比べて手術痕はほとんど目立たず、より少ない出血量で術後の痛みも軽くなります。術者は手術台の隣の操作コクピットから、術野の3D画像を見ながら、ロボットアームを遠隔操作します。術者の精密な手の動きを再現しつつ、術者の手ぶれも防止されるため、従来の腹腔鏡下手術より精密な操作が可能となります。その低侵襲性や手術精度から、次々と様々な領域のロボット支援手術が保険診療可能となっております。当院では手術件数も増加しており、手術枠の一元管理・調整を行うことで、患者さまの手術待ち時間を減らしていくことができるよう、泌尿器科・外科・麻酔科・手術室看護師・臨床工学技士等の専門スタッフをチームとして密に連携をとって、ロボット手術センターを運用しております。

手術支援ロボット<da Vinci Xi>導入

当院のロボット手術センターでは、2019年4月に手術支援ロボット<da Vinci X>を導入しました。2024年1月より手術支援ロボット<da Vinci Xi>を追加して2台体制で、最先端の低侵襲手術を行っています。

手術支援ロボット<da Vinci Xi>は、高倍率3Dモニターの鮮明な拡大画像を見ながら、執刀医がコンソールから遠隔で手術支援ロボットのアームについている専用カメラや鉗子を操作することで、より精密に短時間で低侵襲手術を行うことが可能となり、患者さまの身体負担を大きく軽減することができます。

手術支援ロボット<da Vinci>システムについての説明はこちら
手術支援ロボット<da Vinci>サージカルシステムについて

2台体制となったことで、より迅速に適切な手術をより多くの患者さまに提供することができると考えております。


対象疾患は次のようになっております

・泌尿器科(前立腺全摘術、腎部分切除術、腎摘出術、腎尿管全摘術、腎盂形成術、膀胱全摘術、仙骨膣固定術)
・外科(胃切除術、結腸切除術、直腸切除術、膵体尾部切除術)

主な実績

ロボット支援手術件数

2019年 5件
2020年 43件
2021年 82件
2022年 124件
2023年 170件


◆各科におけるロボット手術に関しての説明はこちら

・泌尿器科
≫手術支援ロボットdaVinci®による前立腺全摘術
≫手術支援ロボットdaVinci®による膀胱全摘術
≫手術支援ロボットdaVinci®による腎部分切除術
≫手術支援ロボットdaVinci®による仙骨膣固定術

・外科
≫ダヴィンチ手術
≫大腸癌に対するロボット手術のご紹介

担当医師

・泌尿器科

小川将宏  センター長

学歴
和歌山県立医科大学 H15卒

所属学会
日本泌尿器科学会  日本泌尿器内視鏡学会
日本内視鏡外科学会 日本癌治療学会
日本ミニマム創泌尿器内視鏡外科学会

認定等
日本泌尿器科学会指導医・専門医
日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
da Vinci Certificate(Console Surgeon)
泌尿器ロボット支援手術プロクター認定制度認定医(指導医)
日本がん治療認定医機構認定医
麻酔科標榜医
身体障害者福祉法指定医(膀胱又は直腸機能障害)
がん治療に携わる医師に対する緩和ケア研修修了
名古屋第二赤十字病院医師臨床研修プログラム修了
公益財団法人がん研究会有明病院第25回BLSコース修了
過活動膀胱・神経因性膀胱ボトックス(A型ボツリヌス毒素製剤)講習修了
難病指定医

市川寛樹  副センター長、泌尿器科部長

学歴
旭川医科大学 H9卒

所属学会
日本泌尿器科学会    日本泌尿器内視鏡学会
日本泌尿器腫瘍学会   腎癌研究会
泌尿器放射線研究会   日本ロボット外科学会

認定等
日本泌尿器科学会指導医・専門医
日本がん治療認定医機構認定医
身体障害者福祉法指定医(膀胱又は直腸機能障害)
身体障害者福祉法指定医(腎臓機能障害)
臨床研修指導医
難病指定医
がん治療に携わる医師に対する緩和ケア研修修了
医師の臨床研修に関わる指導医講習修了
過活動膀胱 仙骨刺激療法指定講習修了
da Vinci Certificate(Console Surgeon)
The Best Doctors in Japan(2022-2023)
泌尿器ロボット支援手術プロクター認定制度認定医
日本ロボット外科学会Robo-Doc Pilot 国内A級認定医

熱田雄

学歴
京都大学 H20卒

所属学会
日本泌尿器科学会

認定等
日本泌尿器科学会指導医・専門医
日本泌尿器内視鏡・ロボティクス学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
がん治療に携わる医師に対する緩和ケア研修修了
da Vinci Certificate(Console Surgeon)
臨床研修指導医
難病指定医


・外科

薄井信介  外科部長

学歴
山口大学 H7卒

学位
医学博士

所属学会
日本外科学会  日本消化器外科学会
日本胃癌学会  日本食道学会
日本内視鏡外科学会(評議員)
関東腹腔鏡下胃切除研究会(世話人)

認定等
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医(胃)
日本内視鏡外科学会ロボット支援手術プロクター(胃)
日本ロボット外科学会 Robo-Doc Pilot 認定
da Vinci Certificate(Console Surgeon)
臨床研修指導医

北村謙太

学歴
筑波大学 H16卒

所属学会
日本外科学会    日本消化器外科学会
日本臨床外科学会  日本消化器内視鏡学会
日本内視鏡外科学会 日本ロボット外科学会

認定等
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
消化器がん外科治療認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(大腸)
日本内視鏡外科学会ロボット支援手術プロクター(直腸)
日本ロボット外科学会 Robo-Doc Pilot 認定
da Vinci Certificate(Console Surgeon)
緩和ケア研修会修了
がんのリハビリテーション研修修了
臨床研修指導医
難病指定医

岩崎健一

学歴
筑波大学 H19卒
筑波大学大学院 H29卒

学位
医学博士

所属学会
日本外科学会     日本消化器外科学会
日本内視鏡外科学会  日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会 日本食道学会
日本胃癌学会     日本ロボット外科学会
日本ヘルニア学会   日本肥満症治療学会
日本腹部救急医学会  日本消化管学会
IFSO(The International Federation for the Surgery of Obesity and Metabolic Disorders)
APMBSS(Asia Pacific Metabolic and Bariatric Surgery Society Congress)

認定等
日本外科学会外科指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(胃)
日本食道学会食道科認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
da Vinci Certificate(Console surgeon)
米国外科学会ATOM(Advanced Trauma Operative Management)プロバイダー
JATECプロバイダー
JPTECプロバイダー
茨城県緩和ケア研修会修了
臨床研修指導医
がんのリハビリテーション研修修了

 

佐藤好信  外科部長

学歴
新潟大学 S60卒

学位
医学博士

所属学会
日本外科学会      日本肝臓学会
日本臓器保存生物医学会
日本内視鏡外科学会(評議員)
日本消化器外科学会(評議員)
日本肝胆膵外科学会(評議員)
日本移植学会(評議員)
日本門脈圧亢進症学会(評議員)
日本外科代謝栄養学会(評議員)

認定等
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医
消化器がん外科治療認定医
日本肝臓学会指導医・専門医
日本肝胆膵外科学会高度技能指導医および専門医審査員
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本移植学会移植認定医
日本門脈圧亢進症学会技術認定取得医および取得医審査委員
da Vinci Certificate(Console Surgeon)
臨床研修指導医

 診療科一覧へ戻る  外科へ戻る  泌尿器科へ戻る

診療科の紹介