看護部

看護部長挨拶

患者さまと共につくる医療と看護

看護部長 石井久美子

当院では、急性期から在宅までの“切れ目のない医療”と、すべての専門職種が尊重し合う“チーム医療”を強みに、地域医療のさらなる充実に貢献。看護部では、業務の効率化につながる「電子カルテシステム」、24時間患者さまの情報を確認できる「看護支援システム」、働く側の安心を守る「患者認証システム」を導入し、安全で質の高いケアが行える環境を整えています。

教育体制においては、指導する側・される側の声をもとに、新人教育プログラムやキャリアラダーを改善し、常により良い教育を提供。さまざまなキャリア開発の方向性を考えられるように、定期的な院内研修のほかに、AMG(上尾中央医科グループ)の合同研修やネットによるオンデマンド研修も完備しています。

これからも、すべてのスタッフにとって働きやすい環境を整え、一人ひとりがイキイキと目標に向かっていけるよう支援していきたいと思います。

看護理念

患者さまの権利を守り患者さまに寄り添える看護を実践します。

1. 私たちは、いつも明るい笑顔で、明るいあいさつを忘れずに患者さまの立場で看護を行います。
2. 私たちは、すべての患者さまの人権を尊重し、安全・安楽を基本に看護を行います。
3. 私たちは、看護者として主体性を持ち患者さまのためになる提案・提言ができる看護師を目指します。

 

看護部採用サイトはこちら

看護師採用サイトはこちら

 

看護師による「医療相談外来」のご案内

医療相談のご案内

当院に通院中または、入院中の患者様やそのご家族様であればどなたでも受診できます。受診を希望される場合は、予約が必要となります。
★当日予約も可能です★

 

 部門の紹介ページへ戻る

部門の紹介